東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加 申込みフォーム 東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加 申込みフォーム
たくさんのご参加とご協力、ありがとうございました。

お知らせ

【2015.04.24】
東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加申し込みは受付終了しました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。
【2015.04.01】
東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加の申し込みを開始しました。締切は4月24日(金)となります。
【2015.03.24】
東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加の申し込みは4月1日(水)~4月24日(金)となります。
【2015.03.24】
第68回都民体育大会
第16回東京都障害者スポーツ大会 合同開会式のホームページを開設しました。

本イベントの主旨

全都的大会である第68回都民体育大会・第16回東京都障害者スポーツ大会の開会式を合同で開催し、障害のある人とない人が、お互いのスポーツ競技への理解を深め、交歓できる機会を創出します。

都民体育大会とは

広く都民の間にスポーツを普及し、都民の健康増進と体力向上を図り、都民の生活を明るく豊かにすることを目的として、昭和22年に第1回大会が開催されたスポーツ大会で、今回で第68回を迎えます。大会では夏季・冬季・春季の3季を1大会として行われ、夏季2種目、冬季2種目、春季28種目の計32種目で実施します。開会式は実施種目が最も多い春季大会に開催します。区市町村対抗方式の総合点により優勝を競う大会で、優勝地区には高松宮殿下杯(男子総合優勝)、高松宮妃殿下杯(女子総合優勝)が授与されます。毎年約15,000人もの都民が参加している都内でも最大級のスポーツ大会です。

●実施種目

夏季大会
水泳競技(男・女)/ゴルフ競技(男・女)
冬季大会
スキー競技(男・女)/駅伝競走(男)
春季大会
陸上競技(男・女)/サッカー競技(男)/テニス競技(男・女)/バレーボール競技(男・女)/バスケットボール競技(男・女)/ソフトテニス競技(男・女)/卓球競技(男・女)/軟式野球競技(男)/馬術競技(男)/フェンシング競技(男・女)/バドミントン競技(男・女)/弓道競技(男・女)/ソフトボール競技(男・女)/柔道競技(男・女)/クレー射撃競技(男)/ライフル射撃競技(男)/剣道競技(男)/アーチェリー競技(男・女)/空手道競技(男)/なぎなた競技(女)/ボウリング競技(男)/ハンドボール競技(男)/自転車競技(男)/銃剣道競技(男)/ローラースケート競技(男)/ゲートボール競技(男・女)/ダンススポーツ競技(混)/少林寺拳法競技(男・女)

●主催:東京都、公益財団法人東京都体育協会

http://www.tokyo-sports.or.jp/

東京都障害者スポーツ大会とは

昭和26年から行われてきた「東京都身体障害者スポーツ大会」と、昭和59年から行われてきた「東京都知的障害者スポーツ大会(東京ゆうあいピック)」を全国大会に先駆けて平成12年度より統合し、「東京都障害者スポーツ大会」として開催しています。

平成16年度より、精神障害のある人の競技が新たに加わり、「身体」「知的」「精神」の三障害を統合した都内最大規模の障害者スポーツ大会で、「全国障害者スポーツ大会」の派遣選手選考会を兼ねる大会です。

身体障害部門の個人競技は、障害の種類や程度によって区分けされ、それぞれの障害区分ごとに競技が行われます。知的障害部門の競技において、個人競技は、各年齢層別に分かれて行われています。また、精神障害部門の団体競技バレーボールは、男女混合のチームで行われます。

●実施種目

個人競技
陸上競技/水泳/アーチェリー/卓球(サウンドテーブルテニス)/ボウリング/フライングディスク
団体競技
バスケットボール/車椅子バスケットボール/ソフトボール/フットベースボール/バレーボール/サッカー/グランドソフトボール
重度障害者競技
スポーツの集い/ボッチャ

●主催:東京都、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会

http://www.tsad.or.jp/

イベント概要

入場無料!
名称
第68回都民体育大会・第16回東京都障害者スポーツ大会の開会式
開催場所
東京体育館(渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)
開催日時
平成27年5月10日(日)10:00~11:50 合同開会式

【第1部 合同開会式(式典)】 10:00~10:40
(公財)東京都体育協会表彰
ラジオ体操
【第2部 交歓プログラム】 10:55~11:50

主催
東京都、公益財団法人東京都体育協会、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会

タイムスケジュール

第1部
10:00~10:40
  • 開会
  • 開式通告
  • 選手団入場
  • 開会宣言
  • 国旗掲揚
  • 国歌斉唱
  • 主催者挨拶
  • 来賓紹介
  • 来賓祝辞
  • 優勝杯返還
  • 選手宣誓
  • 閉式通告
 
  • (公財) 東京都体育協会表彰
  • ラジオ体操
第2部
10:55~11:50
  • 【ゲスト】
    HAND SIGN
    オリンピアン 室伏 由佳
    パラリンピアン 堂森 佳南子
  • ゲストパフォーマンス
  • アトラクション
  • 終了(11:50予定)

オリンピアン・パラリンピアン

室伏 由佳(むろふし ゆか)
室伏 由佳(むろふし ゆか)さん
アテネオリンピック出場
<プロフィール> 1977年2月11日 愛知県生まれ。
2004年アテネオリンピック女子ハンマー投げ日本代表。2010年広州アジア大会女子ハンマー投げ銅メダル獲得。円盤投げ、ハンマー投げで世界選手権出場、現在も両種目の日本記録保持者。2012年の引退後は、医科大学など非常勤講師、講演会や運動指導講師を務める。現在、明治国際医科大学客員教授。
堂森 佳南子(どうもり かなこ)
堂森 佳南子(どうもり かなこ)さん
北京パラリンピック
ロンドンパラリンピック2大会連続出場
<プロフィール>
1975年6月18日 静岡県榛原郡生まれ。
中学生のころ、脊髄炎を患い両下肢が麻痺。
その後、車椅子バスケットボールなど様々なスポーツを経験し、現在は車いすテニスの日本代表として活動。
日本車いすテニス協会による車いすテニス日本ランキングでは、女子シングルス、女子ダブルス共に2位となっている。世界ランキングでは、女子シングルスで最高12位、女子ダブルスでは最高8位にランクインしている。北京・ロンドンパラリンピックではベスト8となり、ワールドチームカップでは7大会連続日本代表。
2000年代の日本女子車いすテニスを代表する選手の一人として、現在も活躍中。

総合司会

荻原 次晴(おぎわら つぎはる)
荻原 次晴(おぎわら つぎはる)さん
スポーツキャスター
<プロフィール>
1969年12月20日 群馬県吾妻郡生まれ。
幼少の頃、双子の兄 健司と共にスキーを始め、切磋琢磨しながらノルディック複合で日本を代表する選手となる。1944年からワールドカップに参戦。1998年長野オリンピックでは個人6位、団体5位と入賞を果たす。
長野オリンピック終了後に引退を表明、ウィンタースポーツ普及をライフワークとし、メディアや講演などの活動を行っている。選手であった経験を活かして、ノルディックのツアーを自らプロデュース。他にも「JOCふれあいアンバサダー」として全国を回りオリンピックムーブメント推進に力を注いでいる。
岩崎 恭子(いわさき きょうこ)
岩崎 恭子(いわさき きょうこ)さん
スイミングアドバイザー
バルセロナオリンピック金メダリスト
<プロフィール>
1978年7月21日 静岡県沼津市生まれ。
5歳より姉の影響でスイミングスクールに通い始める。1992年、1996年と2度のオリンピック出場を果たし、14歳で出場した92年のバルセロナオリンピックでは200m平泳ぎで金メダルを史上最年少で獲得した。
98年競技生活引退後はアメリカへ児童の指導方法を学ぶために留学。
現在は、水泳の指導ならびに水泳の楽しさを伝えるためのイベント出演を中心としながら、メディア・トークショー出演、講演活動などを精力的に行っている。
シドニー、アテネ、北京、ロンドンオリンピックでは、現在からオリンピアンの視点で、詳しく様々な情報を日本へ発信するスポーツコメンテーターとしても活躍。

スペシャルゲスト

手話ダンスグループHAND SIGN(ハンドサイン)
HAND SIGN
手話ダンス ボーカルパフォーマンス グループ
<プロフィール>
独自の表現方法でメッセージを届けるボーカル&手話ダンスグループとして、アメリカNYのアポロシアターのコンテストで優勝、NHKや民放各社のテレビ番組をはじめ、クラブイベントから福祉チャリティーイベントまで、目で見て楽しめる、身体で感じてもらえるライブで活躍中。
2005年
手話ダンスグループHAND SIGN(ハンドサイン)を結成。
2009年
アメリカニューヨークのアポロシアターコンテスト「アマチュアナイト」で初優勝。
2010年
アマチュアナイトに09年より計7度出演し、2度の優勝含め全ての大会で3位以内入賞し、公認パフォーマーとなる。
2011年
テレビ出演や、都内電車内モニターにて手話とダンスを取り入れた動画コンテンツが6ヶ月間配信される。
2012年
カンボジアで、ダンスで支援活動をするプロジェクトを実施。カンボジア内学校設立や、各地でパフォーマンス活動をする。
2013年
デフリンピックの日本選手団応援ソングを制作、デフリンピックを広める活動を精力的に展開。
2014年
HAND SIGNの地元神奈川県の中学校・高校50校を回って、手話エンターテイメントの角度を広げようと目標を立て、LIVE活動を続けている。

出演団体

東京消防庁音楽隊
東京消防庁音楽隊は、1949(昭和24)年7月16日に日本初の消防音楽隊として発足し、今年で66年を迎えます。「東京都民と消防のかけ橋」として、防火、防災への意識向上と協力を呼びかけるため、消防の行事をはじめ、ふれあいコンサート、金曜コンサートなど、年間200回の演奏活動を行っています。これまで東京オリンピックや今上天皇即位の礼等、国家的行事での演奏も行っております。音楽を通じて、皆様との絆を大切に、安心、安全な地域を築き、思いやりのある心温まる「首都東京」の実現に貢献していきます。2012年4月18日「第22回日本菅打・吹奏楽アカデミー賞」を受賞しました。

東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加

「第68回都民体育大会・第16回東京都障害者スポーツ大会合同開会式」では合同開会式式典において、東京都障害者スポーツ大会参加者、又は参加を予定されている方のうち、入場行進に参加いただける方を募集しています。
下記事項をご確認頂き、本ホームページ内の『東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加申込み』より、必要事項を記入の上、お申込み下さい。東京都障害者スポーツ大会入場行進参加者募集要領の申込書のご郵送またはFAXによるお申込みも受け付けております。
定員に限りがございますので、応募多数の場合は抽選とさせてい頂きますので、予め、ご了承ください。なお、抽選結果は4月27日(月曜日)を目途に、当選・落選にかかわらず、結果を通知させていただきます。
1)参加費 無料
2)募集人数 150人程度
3)申込方法
  1. 大会専用ホームページ内『東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加申込みフォーム』
    東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加申込みフォーム
  2. 参加申込書を郵送またはFAX
4)申込期日
  • 平成27年4月17日(金曜日)郵送締切
  • 平成27年4月24日(金曜日)ホームページ・FAX締切
  • ※郵送でお申し込みは当日消印有効
5)申込先

『第68回都民体育大会・第16回東京都障害者スポーツ大会合同開会式』申込運営事務局

住所:
東京都千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷ビル16階(株)サウンドマン内
電話:
03-3595-0888(平日10:00~18:00)
FAX:
03-3502-1333
募集条件
第68回都民体育大会・第16回東京都障害者スポーツ大会合同開会式の参加申込みに当たっては、以下の条件を満たすこと。
①第1部で入場行進を含む式典(約40分間)参加、及び第2部の交歓プログラム(約50分間)観覧が可能な方。
②第16回東京都障害者スポーツ大会の参加者(予定者含む)、また介助を要する場合は、その介助者。

※参加申込書は下記のいずれかでお受け取りいただくことができます。

■公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
住 所:〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1番1号セントラルプラザ12階
電 話:03-5206-5586
受付時間:午前9時から午後5時30分
最寄り駅:JR総武線「飯田橋駅」西口(徒歩1分)
有楽町線・南北線・東西線・大江戸線「飯田橋駅」B2b出口(直結)

■東京都障害者総合スポーツセンター窓口
住 所:〒114-0033 東京都北区十条台1丁目2番2号
電 話:03-3907-5631
受付時間:午前9時から午後8時30分
最寄り駅:JR埼京線「十条駅」南口(徒歩約10分)
※JR王子駅北口とJR池袋駅南口より送迎バスを運行しています。

■東京都多摩障害者スポーツセンター窓口
住 所:〒186-0003 東京都国立市富士見台2丁目1番1号
電 話:042-573-3811
受付時間:午前9時から午後8時30分
最寄り駅:JR中央線「国立駅」南口より大学通りを直進約20分。
JR南武線「谷保駅」北口より大学通りを直進約10分。
※両駅から送迎バスを運行しています。

東京体育館への交通アクセス

【電車をご利用の場合】
JR総武線「千駄ヶ谷駅」、または都営大江戸線「国立競技場駅(A4出口)」から徒歩1分です。
【バスをご利用の場合】
○都営バス
・早81系統「早大正門」始発の渋谷駅東口行きに乗り、「千駄ヶ谷駅前」で下車。徒歩1分です。
・早81系統「渋谷駅東口」始発の早稲田正門行きに乗り、「千駄ヶ谷駅前」で下車。徒歩1分です。
・黒77系統「目黒駅前」始発の千駄ヶ谷行きに乗り、「千駄ヶ谷駅前」で下車。徒歩1分です。
○都ハチ公バス
「渋谷駅ハチ公口」始発の神宮の杜ルートに乗り、「千駄ヶ谷駅前」で下車。徒歩1分です。

FAQ

合同開会式について

Q
途中での入退場は可能ですか?
A
制限などは設けておりませんので、入退場は可能です。
Q
アリーナ内には入れますか?
A
アリーナ内には、主催関係者ならびに入場行進やアトラクションの参加者しか入る事ができません。
一般のご観覧についてはスタンド席のみとなります。
Q
駐車場はありますか?
A
一般の方の駐車場はございません。
なお、当日は会場及び会場周辺の駐車場や道路の混雑が予想されますので、出来る限り、
公共交通機関のご利用にご協力願います。

東京都障害者スポーツ大会出場予定者の『入場行進』参加申し込みについて

Q
参加申込みはしたいのですが、体調次第で当日キャンセルすることは可能ですか?
A
キャンセル可能です。ただし出欠の確認が必要ですので後日、参加者にご案内します。
当日の事務局電話に必ずご連絡をお願いします。